グレイズアナトミー6 WOWOW オンライン

海外ドラマNAVI

NEWS

COLUMN

ABOUT グレイズ・アナトミーについて

CATEGORY カテゴリー

WRITER ライター

ライター画像HB
シアトルでハチドリの餌付けをするのを夢見る30女。


7月11日(水) #1「しがみつく命」

01病院の研修も5年目に入り、チーフ・レジデントに就任したエイプリルはスタッフの朝食会でベイリーのように仕切ろうとする。しかし、彼女の話を聞こうとする者はなく……。また、不正をしたメレディスは理事会の決定により、突然解雇を言い渡されてしまう。一方、街では配水管の破裂で地面が大きく陥没し、ダニーとスザンナの夫妻が地中に開いた穴に飲み込まれてしまう。カリーとオーウェンは現場に駆けつけ、彼らを救出しようとするが……。


いよいよ始まりました!「グレイズ・アナトミー8」。今シーズンは、メレディスたちが大事なレジデント5年目に突入です!

 

●解雇通告を受けたメレディス、ゾラを連れて逃走!?
5年目に突入したメレディスたち。張り切って仕事に打ち込みたいところですが、メレディスの周辺には問題が山積み。ゾラの養子縁組はまだ正式に認められていないし、臨床試験の不正に怒ったデレクは家を出たまま。親友のクリスティーナはオーウェンに家を追い出された後、いまだ中絶に踏み切れずにずるずるとグレイ家で居候を続けているし。
そして、チーフ・レジデントに就任したエイプリルが仕切る5年目の始まりの朝食会の席でリチャードに呼び出されたメレディスは、なんとクビを宣告されてしまいます! これは理事会による決定とのことで、もはや病院復帰は絶望的!?
戸惑うメレディスはいっそのこと“ママ業”に専念しようかと言い出し、本当は自分もママになりたいのではないかとクリスティーナに言葉を向けます。でも、クリスティーナは「子どもは欲しくない」とキッパリ。それをオーウェンに理解してもらえない辛さをメレディスにぶつけ、相方であるメレディスだけは理解者でいてほしいと訴えます。エリスのような母親に育てられたがゆえ、母親に望まれない子どもの辛さを人一倍理解しているメレディスは、これ以上クリスティーナを追い詰めるなとオーウェンに一言!
でもメレディス、人の面倒を見ている場合じゃないのでは!? 実はこの後、託児所からゾラを連れ出して逃げる(?)という暴挙に出てしまうわけで……。いくら、ソーシャルワーカーのジャネットにデレクとの別居、解雇のことを知られてしまい、ゾラの養子縁組の雲行きが怪しくなってきたからって、こんなことをしたら余計まずいことになるんじゃ!?

 

●道路が陥没し、大勢が穴に飲み込まれる事故が発生!
街では配水管の破裂にともなって地面が大きく陥没し、大勢の人々が地中に開いた穴に飲み込まれるという事故が発生。解雇されて職なしの状態が続いているため夫婦の危機に陥っているダニー・ウィルソンは、妻のスザンナとともにこの事故に巻き込まれてしまいます。ダニーは何とか無事だったものの、スザンナは脚が車の下敷きになって身動きが取れない状態に。けれども、穴底まで救助に迎えないほど現場は危険な状態で、駆けつけたオーウェンとカリーは下に降りるのを断念。仕方なく、ダニーにスザンナの脚を切断させるべく上から指示を出します。ダニーはスザンナを救いたい一心で何とかやってみようとしますが、脚の骨を切断するという段階でついにギブアップ。結局、オーウェンが危険を承知で穴底に降り、ダニー&スザンナを救出するのでした。
それにしても、素人に妻の脚を切断させようとするなんて……。この無茶ぶりには、ダニーも驚いたでしょうね。オーウェンが言っていたように、本当に途中までよくやったと思います。これを機会に、夫婦仲も修復されるといいんですが。なお、ウィルソン夫妻は次週も引き続き登場します。

 

●まったくまとまりのないレジデントたち。ベイリーが「ガンター」を発動
メレディスのことを告げ口したせいで、仲間たちから総スカンをくらっているアレックスは病院に寝泊まりする毎日。そこに、メレディス解雇の知らせが入り、ますます気まずい立場に追い込まれたアレックスは、逃げるように道路の陥没現場へ。そこで、土に埋もれた少年を発見して救出、的確な処置を施します。このアレックスの働きはアテンディングたちに評価されることになりますが、仲間を売った男という汚名は返上できないままで……。
ジャクソンは、顔を負傷した少年の父親の縫合を担当。けれども、マークに仕事が雑だとなじられます。なじられて当然な部分もあるのは事実ですが、それにしてもマークのジャクソンに対する物言い、ちょっときつすぎるんじゃ? やっぱり、ジャクソンがレクシーと付き合っているのがマークには面白くないのかも。
一方、ヘンリーとラブラブでハイテンションのテディは、弟子のクリスティーナに医学の基礎知識を問う質問を繰り返します。テディは、優秀すぎるからこそ基本を飛ばして難易度の高いことばかりを求められてきたクリスティーナの弱点を何とかカバーしてやりたいと思っている様子。クリスティーナはうんざりしているようですが、テディの親心も分かってあげてほしいです。
チーフ・レジデントとしての仕事に苦戦するエイプリルは、朝食会をしらけさせたばかりか、あやうく患者を取り違えてオペをさせてしまいそうになります。これは、痛恨のミス!
そして、メレディスの解雇にともなうゴタゴタや人望のないエイプリルのチーフ・レジデントの仕事ぶりを見て、レジデントたちのまとまりのなさに業を煮やしたベイリーは、陥没事故の被害者のスザンナを使って「ガンター」をやると言い出します。この「ガンター」とは、一体何なのでしょう!? これは次回のお楽しみです。


【トリビア:ゲスト】
スザンナ役は、「24 -TWENTY FOUR-」のシーズン7でカーラを演じたエイミー・プライス=フランシス。
捜索救助隊のロレンツ役は、「コールドケース」のアンナ・メイズ役や「デッドウッド ~銃とSEXとワイルドタウン」のカラミティ・ジェーン役、「Life 真実へのパズル」のカレン・デイビス役などで知られるロビン・ワイガート。

 

【トリビア:原題】
今回のエピソードの原題「Free Falling」は、Tom Pettyの曲“Free Falling”からの引用。


【注目のセリフ】
「無理、セックスなんて。崩壊した夫婦の部屋から赤ちゃんの泣き声が聞こえる」by レクシー
 ……“崩壊した夫婦の部屋から赤ちゃんの泣き声”、確かにコワイ……。
「病院に寝泊まりしてホームレスみたいだし、息が臭い。ほんとすごく臭い」by アリゾナ
 ……ここまではっきり言ってもらえることに、アレックスは感謝すべき?
「喉の渇きを覚えた。それで水を230cc摂取して終わったとこ。これからボトルをリサイクル用の容器に入れてくる。埋め立て地がいっぱいにならないように」by クリスティーナ
 ……よくとっさにこれだけのことが言える! さすがクリスティーナ。
「クリスティーナに育てられたから。母はクリスティーナだった。母に望まれなかった子どもとして言う。クリスティーナを苦しめないで」by メレディス
 ……エリス=クリスティーナ、そういう見方もできると納得。


【メレディスの一言】
円満な夫婦もダメになる
固い地面の上に立っているつもりが、次の瞬間、崩れる
話は常に二通り
こっちの言い分
向こうの言い分
どちらの話も始まりは同じ
二人の人間が恋に落ちる
結婚するとき、ダメになるとは思わない
自分たちはうまくいくと思ってる
だから、終わりだと分かった瞬間、決まってショックを受ける
固い地面の上に立っているつもりが、次の瞬間、崩れる


【曲情報】
♪"Watching You Watch Him - Unreleased" Eric Hutchinson

オープニング、スザンナとダニーの夫婦が言い合いをし、ゾラの泣き声でメレディスが目覚め、デレクとオーウェンが森の家の石積みを行い、レクシーとジャクソンがベッドで盛り上がり、アレックスが病院で目覚め、ご機嫌のテディがカリーとアリゾナの娘ソフィアにハイテンションで話しかけるシーンで。
♪"Boundaries" AM
メレディスに解雇が告げられるシーンで。
♪"Gold" Delay Trees
オーウェンが陥没穴に降りてスザンナの脚を切断、救助するシーンで。
♪"Box Of Stones" Benjamin Francis Leftwich
エンディング、デレクを呼んでくるとジャネットに告げたメレディスが、ゾラを連れ出して足早に去っていくシーンで。

2012.7.11|グレイズ・アナトミー8、ストーリーガイド|コメント(0)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213810/55171307

この記事へのトラックバック一覧です: 7月11日(水) #1「しがみつく命」:

コメント

コメントを書く