グレイズアナトミー6 WOWOW オンライン

海外ドラマNAVI

NEWS

COLUMN

ABOUT グレイズ・アナトミーについて

CATEGORY カテゴリー

WRITER ライター

ライター画像HB
シアトルでハチドリの餌付けをするのを夢見る30女。


2月28日(土) #16「自由に向かって PartI」

●臨床試験が中止になる!? メレディたちに残されたチャンスは今日限り!
すでに11人の被験者が死亡しているメレディスとデレクの臨床実験。ついにリチャードから、「今日中に結果が出なければ臨床試験は中止」と言い渡される。
Greys4_16_c ●セメント漬けの少年が病院に!
前代未聞! セメント漬けとなった19歳の青年がERへ。一刻を争う状況にもかかわらず、エリカ、カリー、マーク、ベイリーは、治療方針をめぐって言い争うが…。
●レベッカが自殺!?
レベッカの精神状態は、ますます不安定に。アレックスは仕事を休んで彼女に付き添うが、レベッカはついに自分の手首を切ってしまう!
Present4


【STORY】
過去の傷と向き合う覚悟を決めたメレディスは、精神科医のワイアットに母エリスの自殺未遂について打ち明ける。ワイアットは、エリスの自殺は本気ではなかったはずだと指摘。その答えを自分で見つけるよう、メレディスに助言する。
そんなメレディスは、デレクとともに臨床試験に挑み続けていたが、なかなか結果を出せないまま。すでに11人の被験者が死亡していた。IRB(治験審査委員会)の指導を受けたリチャードは、今日中にあと1人オペを行い、それに成功しなければ臨床試験は中止だとメレディスたちに通告。しかし、すでに臨床試験を受けるためにスタンバイ中の患者は2人いた。互いに脳腫瘍を患い、治療を通じて知り合って恋人同士となったベスとジェレミーだ。
ベスの両親は、ジェレミーにもしものことがあった場合、ベスまで生きる気力を失うのではないかと心配し、2人の交際に反対していた。しかし、ベスとジェレミーにとっては、お互いの存在が何よりの希望。メレディスとデレクは愛し合う2人の気持を優先し、彼らが2人きりになれるよう取り計らう。初めて結ばれ、生きようという決意を新たにするベスとジェレミー。しかし、残念なことにジェレミーのオペは不成功に終わる。ジェレミーの死を知らされた傷心のベスは、生きる気力を失わずにオペに臨めるのか!?
一方、病院には前代未聞の患者が運ばれてくる。好きな女の子にいいところを見せようとして工事現場のセメント容器に寝そべった19歳の青年アンドリューだ。もちろん、セメント漬けになった患者などこれまでに前例がない。Greys4_16_e ベイリー、エリカ、カリー、マークはそれぞれ異なる治療方針を主張して現場は大混乱。リチャードは、一刻を争う状態でありながら言い争い続けるレジデントたちを一喝し、全員で協力して治療にあたるよう指示する。
そして、メレディスからスパークル・ポケベルをもらって元気を取り戻したクリスティーナも加わり、ようやくアンドリューの治療がスタート。アンドリューは、女の子のためにセメント漬けになった自分の愚かさを呪い、映画『スター・ウォーズ』で炭素冷凍されるという失態を演じたハン・ソロに自分を例える。ベイリーは、自分のSFオタクとしての知識を駆使して、弱音を吐くアンドリューを叱咤激励。さらに、治療の全体像に目を向けることで、膀胱にたまった尿の問題もいち早く察知。アンドリューの命の危機を救う。
ジョージは、部長直属のインターンでありながら、何の権限もないことに不満タラタラ。リチャードのオフィスに出入りはできても、極秘ファイルを見ることはできないのだとレクシーに愚痴をこぼす。それを聞いたレクシーは、ジョージを励ましたい一心で、なんとリチャードのオフィスに侵入! 極秘ファイルを持ち出して、たった1点の差でジョージが試験に落ちたことを知る。これをレクシーから聞かされたジョージ自身も、大きなショックを受ける。
Greys4_16_kカリーはマークとの関係を続ける一方で、エリカに対して新たな感情が芽生え始めていることに気付いて困惑する。リチャードはデレクの土地を出て、アデルの元に戻ろうと決意。デレクは、メレディスと住む家を建てる予定にしていた土地を売ると宣言する。ローズは、デレクに土地を売る決心をさせたであろうメレディスの存在を牽制。メレディスは、「(メレディスとデレクの)伝説なんてない」とローズに断言するが…。
アレックスはイジーにフォローを頼んで仕事を休み、精神的に不安定なレベッカに付き添っていた。2人のことが心配でたまらないイジーは、病院から何度も電話をかける。アレックスは迷惑だと言わんばかりに「大丈夫だ」と言い張るが、そんな矢先にレベッカが自分の手首を切ってしまう。果たして、レベッカの命は!?


【メレディスの一言】
母はよく言っていた
外科医にとって、死を目の当たりにしない日は貴重だと
私たちは毎日死に直面し、毎日命を失う
そして毎日、執行猶予を願う
私たちは死と結びついてる
縛られている
囚人と同じ
囚われの身…


【聞かせて!みんなの意見】
第4シーズンのフィナーレに向けて怒濤の展開! メレディスの臨床試験は中止のピンチに。そして、レベッカはついに自殺!? 今回は、特にテーマはなし。何でも構いませんのでじゃんじゃん感想を聞かせて下さい。
書き込みをして下さった方の中から抽選で、日本語キャストの直筆サイン入り台本メモ帳をプレゼントします!

2009.3. 1|グレイズ・アナトミー4、ストーリーガイド|コメント(7)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213810/44197377

この記事へのトラックバック一覧です: 2月28日(土) #16「自由に向かって PartI」:

コメント

今日の話はすごく全体が
やりきれないかんじがしました(-∀-)

クリスティーナは優秀だけどなかなか認めてもらえませんね(-ω-)

そしてとうとうレベッカは自殺を図って…

あんな日常を乗り切るにはやっぱり支えがないと無理ですよね…


何かみんなが早くピンチを脱してほしいです(ノД`)


次はいよいよ最終回ですね!

楽しみです(^ω^)

投稿: しよ | 2009年3月 1日 (日) 01時04分

今日の放送を見て、ようやくメレディスとクリスティーナが闇から抜け出せそうだなぁと感じました。お互い親友だからこそ支え合い前に進もうとする姿を羨ましく思います。
来週で最終回なのを淋しく思います。それぞれが前へ進むことがわかる終わり方をしてくれなきゃシーズン5を楽しみに待てません。どんな結末なんだろう。早く来週になって欲しいです。

投稿: のっち | 2009年3月 1日 (日) 01時21分

ナントもやり切れない気持ちですdespair
コンクリート青年も、レベッカも、アレックスも…weep

それにしても、一番寂しく思うのは、来週が最終回っていう事ですcrying

投稿: か~じゅ | 2009年3月 1日 (日) 07時01分

 私は逆にメレディスが心配になりました。
11人も亡くなられているのに臨床試験に楽観的だったし。
部長に許可なくもう1人の手術もおこないそうだし。
悲痛なラストを想像させます。

それと、ベイリー先生はやっぱりさすが。
意外にSF好きの知識も披露してくた所が面白かった。

投稿: れこば | 2009年3月 1日 (日) 14時59分

ラストのデレクの声なき怒りが実に伝わりました。

反対にキラキラポケベルゲットしたクリスティーナは・・子供かっ!と突っ込んじゃいましたねw
次回はついにハーンに噛みつくみたいだし。あの人はワーカホリックで自信満々でないと締まらないからいいんだけど。

あと、カリーとハーンの関係は本当に女性同士の関係なのか・・それも気になりますw

投稿: 御雷 | 2009年3月 1日 (日) 19時49分

来週最終回ですね・・・また良いところで終わりなんですかね。

最後にコンクリート少年・・・そうですあんなに長くPPN?TPNをしていたら腎臓破裂します。

シーズンまでがまた長く感じられます。

投稿: doradora2 | 2009年3月 2日 (月) 01時26分

ベイリー先生があんなにスター・ウォーズに詳しいとはsign03旧三部作のその後の話もしていたので、ノベライズを読んだんですね。私も読んだ事があったので分かりましたよsmile

投稿: ぎっちょ | 2009年3月 3日 (火) 23時41分

コメントを書く