グレイズアナトミー6 WOWOW オンライン

海外ドラマNAVI

NEWS

COLUMN

ABOUT グレイズ・アナトミーについて

CATEGORY カテゴリー

WRITER ライター

ライター画像HB
シアトルでハチドリの餌付けをするのを夢見る30女。


3月22日(土) #22「夢を求めて PartI」

●シングルマザーの道を選ぶことにしたアディソン
アレックスに拒絶されたアディソンは、体外受精でシングルマザーになる道を選び、生殖医療の専門家で大学時代からの友人ナオミを訪ねてロスに向かう。出産という新たな道を歩み出したアディソンだが、そんな彼女を待ち構えていたのは、自分が妊娠できない体だという衝撃の事実だった…。
●ジミ婚のはずが、派手婚!? 思わぬ展開に動揺するクリスティーナ
クリスティーナの思いとは裏腹に、伝統的な結婚式を計画するバーク。双方の母親も準備に乗り出し、派手婚の流れにのまれるクリスティーナ。バークとの価値観の違いを思い知らされる。
●しゃっくりが止まらないスーザンがクリニックへ
度重なるしゃっくりに悩まされ、クリニックを訪れたスーザン。彼女が処置を受ける間、メレディスは父ザッチャーに付き添って親子水入らずの時を過ごす。


【STORY】
バークの部屋には、クリスティーナの母ヘレンとバークの母ジェーンが結婚準備のために押しかけてくる。派手な結婚式を望まないクリスティーナにとっては、最悪の展開…。クリスティーナは2人に言われるまま、しぶしぶメレディス、イジー、カリーにブライズメイドを頼む。
メレディスはデレクに、「私のことを諦めないでほしい」と告げる。デレクもこれに応じるが、内心は複雑だ。その頃クリニックには、スーザンの姿があった。なんでも、しゃっくりが止まらないというのだ。ベイリーが処方した精神安定剤でいったんはしゃっくりも治まるが、間もなく再発。スーザンは内視鏡で処置を受けることとなり、その間、メレディスは父ザッチャーに付き添い、親子2人の時間を持つ。
一方、アディソンは休暇を取ってロスへ。学生時代の友人で生殖医療の専門医であるナオミを訪ねるためだ。ナオミが勤めるのは、複数の開業医が共同医療を行う病院「オーシャンサイド・ウェルネス・グループ」。ナオミのほかに、本を出して有名人となった彼女の元夫サム、アディソンに興味を持つ代替診療の専門家ピート、ネットでの出会い探しに夢中の小児科医クーパー、元恋人のことを引きずる精神科医ヴァイオレットが勤務している。
ナオミはアディソンの突然の訪問に驚くが、体外受精でシングルマザーになりたいとアディソンから決意を聞かされると、彼女の治療に協力することにする。アディソンはナオミのもと、体外受精に向けての検査を済ませる。
そんな中、病院では妊婦リサをめぐって騒ぎが起きる。リサは依頼主キャロルの代理母。キャロルと元夫リックの受精卵の移植を受けるも、その直後に、リックのほか、キャロルの現在の夫ダグ、自分自身の夫ジムの3人と関係。お腹の子が誰の子か分からなくなり、大問題となったのだ。リサの担当医は病院を辞めてしまい不在。成り行き上、アディソンがリサを診察することになる。
診察の最中、代理母の重責に耐え切れず3人の男性と関係したと胸のうちを語るリサ。そんな彼女には癒着胎盤の症状が見つかる。また、キャロルとリックの受精卵は着床しておらず、お腹の子はリサと3人の男性のいずれかの子であることも判明。アディソンがその事実をリサやキャロルたちに伝えると、不安を覚えたリサは引き続きアディソンに担当してもらいたいと訴える。
そんな中、アディソン自身の検査結果も出る。それは…彼女には生殖能力がないという皮肉な結果だった。精子ドナーを決め着々と子作り計画を進めていたアディソンだったが、新たな夢を絶たれて後悔と失望に打ちのめされる。
その頃マークは、休暇を取ったアディソンのことを心配していた。彼女を追い込んだアレックスに怒りをぶつける一方で、アディソンとの賭けの顛末をデレクに打ち明けるマーク。デレクは、マークのアディソンに対する真剣な思いを知る。


【メレディスの一言】
ひとつの夢
目標にたどり着けばきっと幸せになれる
いい人とめぐり合いインターン期間を終える、それが夢
そして叶ったとする
普通の人間なら、叶った途端ほかの夢を持ち始める
もしこれが夢だったなら、目覚めたいと思う
今すぐに…

2008.3.23|グレイズ・アナトミー3、ストーリーガイド|コメント(1)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213810/40605037

この記事へのトラックバック一覧です: 3月22日(土) #22「夢を求めて PartI」:

コメント

アディソンの旅の話と、シアトル・グレースの話が
クロスしててついていくのが、やっとでした
カリーのブライズメイドには笑ってしまいました
既婚者でもなれるんだ!
メルとイジーのパステルカラードレス姿
かわいかったですが
デレクに「あきらめないで」と言うメルに
「愛してる」と言ってほしかった。
愛し合う二人にもどってほしい
ほんと夢ならさめてほしいと思います
二人の距離が広がるなんて
アディソンの悲しみは切なかったです
人生を悔いるなんてアディソンらしくない!
マークがどんどん素敵な人になっていきます。
あと少しでフィナーレですが、予告編が
気になりました、なんでなんでのシーン
またもや切なくなりそうです。

投稿: MOMO | 2008年3月23日 (日) 20時42分

コメントを書く