グレイズアナトミー6 WOWOW オンライン

海外ドラマNAVI

NEWS

COLUMN

ABOUT グレイズ・アナトミーについて

CATEGORY カテゴリー

WRITER ライター

ライター画像HB
シアトルでハチドリの餌付けをするのを夢見る30女。


2月2日(土) #15「消えゆく私」

●最悪のフェリー事故が勃発! インターンたちも現場へ
フェリー事故が発生し、多くの死傷者が出る。クリスティーナを除くインターン全員が現場に向かい、それぞれが負傷者の対応に当たる。
●バークとの婚約をメレディスに報告したいクリスティーナ
誰よりも先にバークとの婚約をメレディスに報告しようとしていたクリスティーナ。しかし、母エリスとの一件で情緒不安定なメレディスに、報告するタイミングを逃してしまう。そしてメレディスはフェリー事故の現場へ…。
●海に沈んでいくメレディス! 彼女の安否は!?
フェリー事故の負傷者の治療中、メレディスは痛みで意識が朦朧とした患者に突き飛ばされて海に転落してしまう! 海に沈んでいく彼女を見ていたのは、迷子の少女ただ1人だった…。


【STORY】
母エリスから受けた言葉に傷ついたメレディスは、自分が消えていきそうな感覚に襲われバスタブの湯に顔を沈める。そんな彼女をバスタブから引き上げ、心配して声をかけるデレク。しかし、今のメレディスには、どんな言葉も届かない。
クリスティーナは婚約のことを公にしたがらず、まずメレディスに報告したいとバークに告げる。離婚が決まったリチャードは、新たな出会いを求めて白髪を黒く染める。カリーは、ジョージの妻でありながら、仕事上では上司という立場に戸惑うが、職場ではけじめをつけようと努力する。
その日、無料クリニックにはシドニーが訪れる。ベイリーがチーフ・レジデント候補としてリードするためにクリニックを開いたと思った彼女は、相変わらず笑顔を顔に貼り付かせながら、「自分もチーフ・レジデント争いのライバルだ」と自ら名乗りをあげる。
一方、メレディスたちインターンはトリアージの訓練を受けるが、そこへ緊急事態発生の連絡が入る。ベイリー、メレディス、ジョージ、イジー、アレックスは、現場である埠頭へ急行。クリスティーナは病院に残るようベイリーに指示される。そして…現場に到着した5人は、フェリー事故で多数の死傷者であふれる惨状を目の当たりにする。
メレディスは負傷者の治療中、迷子の少女を発見。少女は怯えきっていて、メレディスの側を離れようとしない。
謹慎中で第一線から退いていたイジーは思わず怖じ気づくが、フェリーの乗客ヴィンスに助けを求められ、彼の友人リックの治療にあたる。リックは車の下敷きになっており、本格的な治療をするには捜索救助隊の力が必要だ。イジーは懸命に応急措置を施すが、リックの容体は悪化していく。
アレックスは柱の下敷きになっている妊婦を発見し、自ら彼女を救出する。その後、アレックスは彼女を励ましながら病院へ搬送するが、被害者の家族に対応するよう指示を受け、妊婦はクリスティーナが担当することになる。無料クリニックに集められた被害者の家族から、身元確認が進まない苛立ちをぶつけられるアレックス。シドニーも家族の対応を手伝う。
ジョージは、腹部に重傷を負った女性ハイトを診る。彼女ははぐれた息子クリスの身を案じていたが、ジョージがクリスを捜すと約束。ベイリーは急いでハイトの手術をしようとするが、彼女は息子の安否が分かるまで手術を受けないと言い張る。
その頃、病院ではデレクやバークが待機していた。デレクはメレディスの様子がおかしいとバークに相談。バークもクリスティーナと婚約したのに、彼女がそれを公にしたがらないとこぼす。マークはその会話を立ち聞きし、さっそくリチャードにバークとクリスティーナの婚約を報告。リチャードから「おめでとう」と声をかけられたクリスティーナは面白くない。
その後、デレクはリチャードの指示で現場に応援に向かいメレディスと遭遇する。デレクは負傷者の処置をしながら、結婚したくて様子がおかしいのかとメレディスに尋ねるが、それは見当はずれな質問だ。2人はバラバラになり、それぞれ救助活動を続ける。
クリスティーナは、なぜメレディスに報告する前に婚約のことを公にしたのかとバークに抗議する。バークは、メレディスに報告する時間はあったはずだとクリスティーナに反論。結局、バークはクリスティーナを妊婦の担当から外して心臓外科の病棟を担当させ、2人の間はますますぎくしゃくする。
メレディスは、海から這い上がってきたビジネスマンを見つけてケガの治療にあたる。しかし、痛みで朦朧としたビジネスマンに突き飛ばされて海に転落。海中に沈んで行くメレディスの姿を見ていたのは、迷子の少女だけだった…。


【メレディスの一言】
医学の世界で消滅は起きる
突然病気がなくなり、腫瘍が消え去る
患者の胸を開いてみると癌が消えている
原因は不明、滅多にない
でも実際に起きる
医者は誤診だとみなす
「そもそもあったかどうか分からない」と
どの解釈も事実と違う
消滅はひんぱんに起きている
存在を意識していなかったものが消えたら、そのことに気付く?

2008.2. 3|グレイズ・アナトミー3、ストーリーガイド|コメント(2)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213810/17896517

この記事へのトラックバック一覧です: 2月2日(土) #15「消えゆく私」:

コメント

毎回、ハラハラしながら切ない気持ちになります。メレディスが海に落ちた時、本当に消えて無くなるんじゃないかと思いました。予告で、メレディスが心停止になって…。大丈夫だとは思うのですが、心配です(;_;)

投稿: ゆぅ | 2008年2月 4日 (月) 13時47分

消えてしまいそうな感覚、私もわかります。
メレディスほどではないのですが…
だからなのか、今回は観ててもメレディス以外のストーリーが頭に入ってこなくて、穴が空いたようにポカーンとなっていました。
メレディスが心配です…

投稿: ゆき | 2008年2月 7日 (木) 20時40分

コメントを書く