グレイズアナトミー6 WOWOW オンライン

海外ドラマNAVI

NEWS

COLUMN

ABOUT グレイズ・アナトミーについて

CATEGORY カテゴリー

WRITER ライター

ライター画像HB
シアトルでハチドリの餌付けをするのを夢見る30女。


2月16日(土) #17「別れのとき」

●生きることを諦めたことを認めたメレディスは…
必死に蘇生術が施されるも、依然心静止状態のメレディス。死後の世界では、メレディスが「生きたい」という気持ちを取り戻すよう、デニーが導く。そんなメレディスの前に現れたのは母エリスだった…。
●メレディスが死ぬかもしれない状況を受けれいれられないクリスティーナ
現状を受け入れられず、病院を抜け出すクリスティーナ。バークは、親友との別れに向き合うべきだとクリスティーナを説得する。
●苛立つイジーはカリーを挑発!
苛立つイジーは、ついにジョージとカリーの結婚への不満を爆発。カリーに暴言を吐いて、ジョージを怒らせてしまう。
●アディソンとマークがやり直す!?
デレクのメレディスへの愛を再確認したアディソンに、「本気だった」と告白するマーク。お互いに60日間禁欲できたら、真剣に付き合おうと約束する。


【STORY】
メレディスに対する心肺蘇生術が行われるが、心静止の状態は変わらない。絶望的な空気が流れる中、リチャードとベイリーは処置を続ける。
その頃、メレディスは死後の世界でデニー、ディラン(第2シーズン#16、17に登場の爆弾処理班)と会っていた。現実を自覚させようとするデニーをよそに、犬のドクとの再会を喜ぶメレディス。また彼女の前には、すい臓癌で死んだ母エリスの元同僚の看護士リズや、事故で命を落とした患者ボニーもいた。
デレクはメレディスが死ぬかもしれないという状況に打ちひしがれ、エリスを責めると同時にメレディスから目を離した自分を責める。その後エリスの容体が急変、デレクは必死で蘇生を試みる。
クリスティーナは、現状を受け入れる事ができずに病院を抜け出す。ジョーの店で酒を飲んでいるとバークがやって来て、親友との別れの時に備えて病院に戻るべきだと諭される。
依然メレディスの心静止状態が続く状況に、イジーも苛立ちを隠せずにいた。そして、かねてから納得のいかないジョージとカリーの結婚に対して鬱憤を爆発。カリーと言い争って、ジョージを怒らせる。
アディソンは、デレクのメレディスに対する深い愛情を再確認する。そんな彼女に、本気でアディソンのことを思っていたとマークが告白。2人は、互いに60日間禁欲できたら真剣に付き合うという約束を交わす。
アレックスが救った妊婦は意識を取り戻すが記憶喪失に。身元不明のままの彼女に、アレックスは慰めの言葉をかける。
そんな中、死後の世界のデニーは、水中で何があったのかメレディスに必死に問いかけていた。メレディスは生き延びようとしたと言い張るが、残してきた友人やデレクのことを考えるように言われると、ようやくあがくのを諦めたことを認める。後悔の念に駆られ、泣き出すメレディス。そこへエリスが現れ、メレディスを追いつめた発言を取り消す。エリスと和解したメレディスは、母と入れ替わるように死後の世界を離れる。
一方、リチャードたちは、メレディスの蘇生に望みを失いかけていた。しかし病院に戻ってきたクリスティーナが治療を続けるよう懇願、処置が再開される。そして間もなく…メレディスは奇跡的に生還し、一同は安堵に包まれる。クリスティーナは、意識を取り戻したメレディスにやっとバークとの婚約を報告する。
エリスは息を引き取った。リチャードは、彼女のベッドの傍らで「寂しくなる」と最後の言葉をかける。


【メレディスの一言】
こういう1日の終わり
叶った祈りもあり、叶わなかった祈りもある
奇跡を見つけたら掴む。隔たりを乗り越えて
そして時々、あらゆる困難を超え、あらゆる道理を超えて奇跡に触れる

2008.2.17|グレイズ・アナトミー3、ストーリーガイド|コメント(6)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213810/40118408

この記事へのトラックバック一覧です: 2月16日(土) #17「別れのとき」:

コメント

今回も大泣きでしたcryingクリスティーナの、止めないでsign03って言った顔や、メレディスが目覚めた時の、グチャグチャな顔…。そしてデニーの、一瞬だけどイジーを感じ時がある…ってセリフは、本当に切なくて、寂しい思いがしました。母エリスが、メレディスを連れ戻してくれたような気がします。自分の生命て引き換えに…。今朝はお目々が腫れぼかったですbearing

投稿: ゆぅ | 2008年2月17日 (日) 16時20分

最初っから泣きっぱなしでした。
デニーがイジーの気配を感じることがあるとか、インターンの仲間が痛みを抱えながら辛うじて生きていて、これ以上彼らに辛い別れはさせたくないとデニーが言ったこととか…切ない場面が沢山あって……

みんなの中にある仲間への深い愛が伝わってきました。
しばらくはこの感動から離れられそうにありません。

投稿: ゆき | 2008年2月17日 (日) 20時14分

特に、ラスト10分がこの3回続きのエピ
で印像に残りました
リチャードがエリスにかけた言葉
デレクがメレディスに添い寝する姿
デニーの霊?とイジーのすれ違う姿
涙をいっぱい流してました。
メレディスがデレクを見たとき
なんで「助けてくれてありがとう」と
言わないんだろう、メレディスには
お母さんに認められたくてこれまで
外科医目指してやってきたんでしょうか
お母さんにデレクとの恋愛を非難されて
自分を見失った彼女。愛を失わないで

投稿: MOMO | 2008年2月18日 (月) 12時44分

普通、死後の世界を表現しようとすると、どうしてもチャチくなって感動が薄れてしまうものですが・・・斬新な生死のさまよいで心を打たれました。
デレクが鼻を真っ赤にして泣きじゃくっているのはすごくよかったですが、アディソンは切ないよなぁ。

投稿: ya-ya | 2008年2月18日 (月) 14時26分

前回の予告で展開が読めましたけどメレディスとエリスがああいう形で和解できて良かったですね。


しかし、イジーはどんだけ自己主張が激しいのだろうね。
なんでもかんでも腹一杯に言えばいいってモンじゃないと思うよ。
しかも「ジョージは家族」って・・
すごく感情的で子供じみていてむかつきましたね。

だからメレディスとクリスティーナは「相方」でもイジーは違うんだろうね。
ああいうのがあるとラストのイジーとデニーのやりとりも素直に見れないなあ。


あと、インターン3人娘はどうしてあれだけカリーを嫌えるんだろうね・・

投稿: 御雷 | 2008年2月20日 (水) 02時45分

ほんと、御雷さんのおっしゃるとおり、どうしてみんなカリーを嫌うの!?私はどちらかというとカリー、好きですよ。特に下着姿で踊っているところを部長に見られてしまうあたり。
カリー、ファイト!!!

投稿: ひのき風呂 | 2008年2月21日 (木) 22時23分

コメントを書く