グレイズアナトミー6 WOWOW オンライン

海外ドラマNAVI

NEWS

COLUMN

ABOUT グレイズ・アナトミーについて

CATEGORY カテゴリー

WRITER ライター

ライター画像HB
シアトルでハチドリの餌付けをするのを夢見る30女。


12月1日(土) #8「心の痣」

●父ハロルドにガンが見つかり、ショックを受けるジョージ
父ハロルドに転移性のガンが見つかりショックを受けるジョージ。しかも、ガンの手術の前に心臓の弁置換手術も必要になる。バークの手の震えに気づいていたジョージは、父の手術をバークに任せることが不安でならない
●明るくデレクと再出発するメレディスを悩ますのは…
「明るく元気に」をモットーにデレクとの再出発を決めたメレディスだが、母エリスのことが気がかり。リチャードがエリスとの面会をやめる決意をしたことで、メレディスのプレッシャーは増す一方。
●アレックスがイジーにキス! でもイジーは…
まだイジーを想うアレックスは、マークに隠れてイジーに処置を手伝わせる。喜んだイジーに、思わずキスしてしまうアレックスだが、イジーはまだそんな気にはなれず…。
●仕事と育児の両立、医師としての資質に悩むベイリー
デニーの件で医師としての能力を問われたベイリー。医師の顔と母親の顔の間で揺れ動く。仕事は大事だが、息子のことも愛している…。彼女は息子に電話し、”God Bless the Child”を優しく歌ってきかせる。


【STORY】
明るく再出発をしようとするメレディスとデレク。そんなメレディスの頭を悩ますのは、母エリスのことだった。メレディスが母を訪ねてもエリスは邪険に扱うだけだが、リチャードに対する態度は別人のよう。メレディスは複雑な思いを抱えながらも、リチャードの存在にどこか助けられていた。
そんなメレディスはベイリーとともに、誤ってベビーシッターの車に轢かれた少女ミアを担当する。両親はシッターのアンナを責めて病室から追い出すが、ミアが信頼しているのは仕事に忙しい母親でなくアンナの方だった。ベイリーは、仕事中心の母親に自分を重ねながら、ミアのオペに臨む。途中、「キャリア志向の女性はよく考えてから子どもを作るべき」とメレディスが発言するのを聞き、はっとするベイリー。娘の好きな歌すら知らない母親は、アンナを呼ぶミアの姿に耐え切れなくなり、ついにアンナを連れ戻す。その後ベイリーは、自宅に電話して愛する息子に歌をうたって聞かせる。
病院には、ジョージの父ハロルドも入院していた。転倒による骨折が入院の理由だったが、腹部に痛みがあったため検査が行われ、転移性の食道ガンが見つかる。家族の治療は禁止されているため、ジョージは一番信頼できるインターンとしてクリスティーナを担当に指名する。そしてクリスティーナは、術前検査で心臓に問題を発見。ガンの手術より前に、心臓の弁置換手術が必要となる。執刀医はバークに決まるが、ジョージはバークの手の震えのことが気になっていた。バークのオペで、難易度の高い処置を任されているクリスティーナへの疑念も拭えない。クリスティーナ自身も、秘密を隠しながら友人の父親の手術を行うことに不安を感じていた。

またカリーは、ジョージの兄たちと会話がはずみ、ハロルドの病状をわかりやすく説明するなどサポートする。しかし、彼女がマークと寝たとアレックスから聞かされていたジョージは、カリーに冷たく当たる。
アレックスはイジーを従え、マークの患者で豊胸手術を受けたフランクを担当する。まだイジーを想っているアレックスは、自分を三人称で語るフランクの言葉に促され、こっそりとイジーに処置を手伝わせてやる。そして、久々の処置に喜んだイジーに思わずキスをするが、まだそのような気になれいないイジーは彼を拒絶する。
アディソンは、デレクにまだ未練を残していた。デレクに頼み込んで落ち込んだ様子のリチャードの相談相手になるが、自分たちの結婚がすでに過去のものであるのを確認しただけだった。アディソンは、外せないでいた結婚指輪を外して海へ投げ捨てる。
リチャードはアデルとよりを戻すため、エリスに面会に行くのをやめる決意をし、メレディスにそれを伝える。メレディスもまた、その事実をエリスに伝えなければならなかった…。


【メレディスの一言】
知らない人も多いが、人間の目には視野の欠けた場所、「盲点」がある
私たちは、世界の一部が文字通り見えていないのだ
困ったことに、人はたまに盲点のせいで、目を向けるべきことが見えていなかったりする
時には、盲点のおかげで明るく元気でいられることもある

2007.12. 2|グレイズ・アナトミー3、ストーリーガイド|コメント(4)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213810/17215580

この記事へのトラックバック一覧です: 12月1日(土) #8「心の痣」:

コメント

エンディングのベイリー先生の歌、凄いトリ肌モノでした。吹き替えの高乃麗さんが、歌ったってブログにあったけど、アカペラで、アディソンのツラい心や、アレックスやイジーの気持ち、そういった感情とマッチしてて、感動的でした。

投稿: ゆぅ | 2007年12月 2日 (日) 01時05分

質問ですが、次回の予告編の時にいつも流れている曲について教えて下さい。

投稿: みつる | 2007年12月 7日 (金) 23時58分

THE FRAY "How To Save A Life"だと思います。
サントラのvol.2の1曲目です!

投稿: ヒノキ風呂 | 2007年12月 9日 (日) 12時07分

クリスティーナのジョージの父に対しての言葉に感動しました。
ジョージは素敵な人ですよね。
How To Save a Life 大好きです。

投稿: ゆき | 2007年12月 9日 (日) 13時07分

コメントを書く